上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、カストロさんに対するアンクルサムの暗殺未遂についていくつかの記事で取り上げた。
カストロ謀殺指令The Betrayal Game
”モラルという名の防弾チョッキ”を着たフィデル・カストロ 
アメリカはカストロ暗殺に苦心してきたが、TVゲームでカストロさんを暗殺するミッションがあるゲームが販売された。Cuba Debateではこの暴力的なゲームに対する批判のコメントが多数寄せられている。
Nueva operación contra Cuba: EEUU lanza videojuego cuyo objetivo es asesinar a Fidel

Lo que no logró el gobierno de los Estados Unidos en más de 50 años, ahora pretende alcanzarlo por vía virtual. El videojuego “Call of Duty: Black Ops”, lanzado este martes en todo el mundo, transporta al jugador al ambiente de la Guerra Fría y planifica operaciones especiales, la primera de ellas asesinar al líder de la Revolución cubana Fidel Castro.
アメリカは50年以上、企ててきたことを、今度は仮想空間で達成した。Call of Duty: Black Opsは今週の火曜に世界で発売された。このゲームでは、キューバ革命の指導者フィデル・カストロを最優先ターゲットとして暗殺する冷戦下の極秘作戦を扱っている。(意訳


以下が、カストロさんが暗殺されているシーン。

なんて、グロテスクなんだろう。。。。僕も結構ゲームを前にやっていたが、こんな暴力的なゲームはやっていて面白いと思う人の気が知れない。この動画ではカストロさんが、女性を盾にしているが、カストロさんは絶対にこんなことをしないだろう。ゲームとはいえ、これはいくらなんでも酷すぎる。
CoD:BOではプレイヤーは敵国地としてキューバへ潜入する。時代背景はJFKのキューバ危機より前、恐らくマングース作戦のことを指しているのだろう。アメリカ政府はこの時期、キューバに対してかなりモラルに反することをして来た。このような作戦をゲーム化する神経が僕には理解できない。
以下はCall of Duty: Black Opsのトレイラーだ


よく出来たトレイラーで、このゲームに夢中になる人の心情をもなんとなく読み取れる。FPSにハマってるゲーマーにとっては、これは楽しむためのゲームであり、それ以上でもそれ以下でもないだろう。問題なのは、何も歴史背景を知らない人が、このゲームをプレイすることの危うさだ。18歳以上対象としながら、中学生も普通にプレイしているのが現状なのだ。少なくとも日本でなら年齢制限があるゲームでもゲーム屋に行けば簡単に購入できることを僕自身経験している。
アメリカのこのような汚い作戦を、ゲームではクールだとか解釈され美化されてしまう可能性もある。
僕はゲームは好きだし、FPSも以前ハマっていたこともあったが、暴力をこのような形で消費するTVゲームのあり方は少し見直さなければならないように思う。

そういやCall of Duty 4のレビューの公式MAD動画でカストロさんが登場していましたねw

この程度のパロディだったら許されると思いますが、今回のブラック・オプスは酷い。
消費者であるゲームをするプレイヤーが、今回の暗殺をクールに仕立てるミッションに対して異議を唱えて欲しいものだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。