上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は気がついたらバイクで愛知県まで遠征に行ってましたw。こんなとこまで来てしまったのも、↓の情報を知ったからだった。
平成23年11月1日(火)15時より、三重県へ通り抜けできるようになりました

国道477号(鈴鹿スカイライン)が三重県へ通り抜けできます

今まで、三重へのスカイライン、ルートが閉ざされていただけに、嬉しい一報です!国道一号線や新名神など他にもルートはあります。それでも鈴鹿スカイラインを満喫するという目的があってこそ行きたくなるもの。
DSC09246.jpg
R477は鈴鹿スカイライン。
DSC_1123.jpg
新名神を甲賀まで走って、そこからスカイラインへ。
途中の道中では茶畑が広がってました

DSC_1137.jpg
スカイラインの入り口には野洲ダムが。
DSC_1126.jpg
ダムの写真を撮っていたら、手からカメラが滑り落ちそうになって危うくダムの底に落ちそうになってしまいました。
気をつけないといけないっすね。。
DSC_1141.jpg
ちょっと休憩してたら鈴鹿ナンバーをつけたタンデムのカップルがやって来ました。ポルトガル語を話されていたので、おそらくブラジル人っすね。
鈴鹿をタンデムで越えるのはさすがにきついな。
DSC09243.jpg
滋賀方面から三重へ。山頂あたりが県境になっているんですが、展望が広がるのは三重方面。
いい景色です。
DSC_1150.jpg
途中で砂防ダムもありました。
昨日の午後3時から開通ですが、事実上今日が、開通初日のようなもんかな。登山客、僕みたいなツーリングのライダーや車と様々。コーナーも無理なく曲がれて、特に危険なところもなく爽快です。
DSC_1226.jpg
いい気分で走っていると前方に飛び出し小僧が!?
DSC09277.jpg
どうやら野生のサルに遭遇してしまったようだ。右上の崖にぶらさがってます。
DSC09269.jpg
猿は襲ってくる恐れもあるので、刺激しないように距離をおいて撮影。望遠レンズが欲しいところですね。。。
ざっと小猿も含めて7~10匹いました。
DSC09271.jpg
落石防止のフェンスによじ登ったり。。遊び場になってますね
DSC09275.jpg
猿に出くわすとは想定外でした。三重の市街地からそんなに距離はないのに野生の猿がいるとは。。
とりあえずそのままスカイラインを降りて四日市へ。そのまま引き返すのも物足りないから、ちょっと長良川まで走ってみました。
DSC09287.jpg
う~ん、ゴミゴミしてるし渋滞ばっか。やはりツーリングは田舎に限りますね。
帰りも鈴鹿スカイラインで戻りましたが、市街地で溜まったストレスをスカイラインで再び解消できました。
爽快なコーナーが続きますが、やはり安全運転が一番っすね。猿を轢かないためにもw
スポンサーサイト
秋といえば鯖!これは定番っすね!ということで美味い焼き鯖を食わしてくれる小浜市まで行ってきました。青山高原の翌々日に行ってきたんですが記事を書くのが遅れました。実は途中でトラブルに巻き込まれて、書く気が萎えてしまったからなンですはそのことは下記に記します。
DSC_0799.jpg
やっぱ鯖だね、うん。
DSC_0756.jpg
安曇川を横目に、鯖街道をひたすら北上。朽木の道の駅に到着。この道の駅にはお世話になります。熊さん御出迎え、トイレも完備!そういえば途中で熊の肉を食わしてくれる店を通りました。
DSC_0767.jpg
300円台で美味そうな焼き鯖寿司を売ってました。ご飯もふっくら。鯖寿司は正直クセが強くて苦手だったりするけど、焼いていると食べやすいよね。
DSC_0761.jpg
滋賀から福井県へ。若狭熊川宿。鯖街道の宿場街らしい。特に何も売ってなかったので、さっき道の駅で買っといて正解!
DSC_0806.jpg
海を目指して走る。市街地に到着し、街中を走っていたらオバマ大統領が出迎えてくれました。大統領、ちょっと若返ったな!
DSC_0770.jpg
久々の海!船着場の駐車場にバイクを停めて、商店街へ向かいました。
DSC_0781.jpg
途中で見かけた自販機。なるほど、命運を小浜大統領に賭けただけに、意気込みが違いますね!もはや小浜市のブランドかな?グリーンニューディールを掲げ、若者の心を掴み、ノーベル平和賞も我が物にした大統領。もはや過去の栄光と化している。以下日経の社説。
現実より再選見据えたオバマ氏の雇用対策(社説)Financial Times
雇用対策で再選に挑むオバマに次はあるか?どう考えたって悲観的になっちゃうよね。
民衆にどんなストーリーを与えることが出来るか。オバマ起死回生を諮れるか。Yes We canの声が聞こえなくなって久しい。
DSC_0783.jpg
商店街に到着。シャッターが下りてますね。。。俗に言うシャッター商店街と呼ぶにはまだ早いにしても、あまり景気がよさそうには見えないっすね。。オバマの支持率がアップすれば再び活気を取り戻せるかな?w
DSC_0800.jpg
目的の大谷食堂に到着。食べログで紹介されていたので(というか、鯖食えるところがここ以外見当たらなくて)来ました。想像していたよりレトロ、昭和の香りが漂ってきます。
DSC_0793.jpg
焼き魚定職は時価。確か1300円ぐらいだったかな。
ボリュームたっぷりでビックリ!優しそうなオヤッサンが鯖を焼いてくれました。僕以外に客なし。。。ずいぶん空いていますね?と聞くと、良い天気なのに全然客が来ないとよ~。と
後から地元の夫妻の方が来られて2千円台の鯛料理を注文されました。店の方との何気ないやり取りを聞いていると、地元の方言を隠すことなく話される。漁師の町だけに素朴な印象を受けました。
DSC_0785.jpg
鯖資料館。
DSC_0804.jpg
昔はこんな道具で、一本釣りされていたんですね!
DSC_0810.jpg
港に戻って、市場を散策。↑は御寿司屋さんの前。なんかこの絵が、僕が見てきた小浜市をうまい具合に象徴しているような気がしますw本当はもっと古風な要素がある街なんだけどね。オバマにたよらなくったって、ブランド戦略しだいで起死回生は見込めそう。オバマの再選は厳しいだろうけど、小浜市はきっと活況を取り戻しますよ!
DSC_0814.jpg
アナゴも食ってみたいね。

満腹で満足し、三方五胡の方面から帰ることに。ポカポカの天気の中、帰る前に海を満喫しようと、若狭湾のシーサイドを走っていると前方から高速で接近するものが!ブレイク!ブレイク!一匹のスズメ蜂が僕の顔面に衝突!!!
海の風を感じるためにオープンにしていた箇所から、侵入し衝突。。バイクを止めてヘルメットを脱ぐまでにどうやら目に近い箇所を指された模様。持ってた緑茶を顔面にぶちまけで応急措置。そういえば、スズメバチのニュースが世間を騒がしてたっけな。。。
スズメバチ59人刺す、掃除帰りの小中学生らけが
一日のツーリングで走行中に蜂がヘルメット内に侵入する確率ってどんなもんだろう。。。人工衛星が直撃する確率より大きいやら少ないやら。。
独衛星、23日未明にも落下 日本上空を4回通過
蜂の次に人工衛星の破片が直撃なんて御免だね!とりあえず帰ることに。
DSC_0834.jpg
朽木の道の駅。秋の危険は蜂、鹿、イノシシ、クマなどなど。食欲の秋というけど、甘い蜜には危険がつき物というわけか。。
住宅街で鹿 ウロウロ警官ら
DSC_0837.jpg
道の駅に展示されていたクマの親子の剥製。
クマやライオン56頭脱走で、危険動物の所有規制強化へ オハイオ州
アメリカではクマどころかライオンまで出没する。そう考えたらまだましかな。それにしてもこの親子熊可愛いっすね
DSC_0803.jpg
いやぁ今回のツーリングは旬なニュースに触れ合うことが出来、美味い鯖を食えたものの、蜂と衝突して災難でした。皆さんも秋のツーリングにはご注意を!
ブログのテンプレートにしているぐらい、風車が大好きな僕。秋晴の今日は、風車を求めて三重の青山高原までちょっくら遠征に行きました。う~ん、ツーリングの記事を書くのは久々っすね。
DSC_0674.jpg
バイクと風車はやっぱし絵になるっすね!
DSC_0666.jpg
高原にそびえ立つ風車群。圧巻ですなぁ。今日は青山高原の風車の数に、劣らないぐらい無駄に写真を撮ってきましたw
DSC_0678.jpg
テンプレートにするほどのショットは撮れなかったけど、我ながら良い写真を撮ったとHDを整理しながら驚いている次第ですwというのも、自分の携帯のカメラの性能に今更気づかされたから。付属カメラといえども侮れないっすね。
DSC09154.jpg
↑の中央の黒いシミみたいの。。。拭いても拭いても取れない><仕方ないので携帯のカメラを併用することに。
DSC09199.jpg
今回のツーリングを思い立ったのは、戸井さんの本を読んでバイクに跨らずにはいられなくなったから。日帰りツーリングだけど、青山高原の方面はまだ行った事ないし、僕にとっては未開の地だったので風車を求めて向かうことに。
DSC09072.jpg
新名神の信楽インターで降りてからは、ひたすら下道。青山高原に到着!第一駐車場には三角点でした。
DSC_0605.jpg
伊勢平野かな?天候が良ければ富士山が見えるって看板に書いてあったけど、本当かな。。今日以上に天候に恵まれる日はないと思うンっすけど、残念ながら僕の視力が足りず観えませんでした。
DSC_0621.jpg
まだまだ、ここからでは風車も良く見えないっすね。
DSC_0627.jpg
丘へ登る道の途上、ススキが生えてました。秋を感じるっすね。
実は昨日は目的地をススキの名産地(?)曽爾高原に定めていた。でもこれで十分。むしろ風車が観たいっすねw
DSC09169.jpg
第6駐車場にて。ネットによればここが、一番の風車スポットらしい。ここで写真撮ったりして道草食ってたら、おっちゃんが声かけてきてくれました。「本当に何にもないところやね」確かにw風車以外はなんにもない。でも何もないのが逆に良かったりする僕。
DSC_0636.jpg
何機あるのか数え切れないっすね。。う~んこんなに沢山の風車を一度に観たのは初めてです。
DSC_0656.jpg
まだまだここからだと、良いショットが撮れないっすね。さらに接近することに。
DSC_0676.jpg
ここまで近づくとさすがにデカイなおい。
DSC_0670.jpg
やはり、バイクと風車は絵になる。それにしても今回の記事は写真が盛りだくさんだw。。
DSC_0675.jpg
飽きないっすね。他のライダーはちょっと観ただけですぐ行っちゃうけど(それが普通だな)僕は風車一機にあたり数分は潰してたなw
DSC_0664.jpg
整然と並んでいるのがまたイイ!
DSC_0707.jpg
第6駐車場から見えていた風車群の懐に到着。どうやらこの先は通行止めでここが終着点のようだ。
風車に満足して、帰ろうとバイクを跨るとXJRのバイク乗りの方が声をかけてきてくれました。名古屋から来られたそうで、ここに来るのは初めて。ツーリングしていると、いろんな地域から来て人と、ふとこんな感じで会って他愛のない話をする。これも一つの醍醐味かな。
DSC_0701.jpg
日が暮れるまで帰りたいので、僕はそのまま帰路につくことに。気がついたら昼飯食わずにづっと走ってた。。。
DSC_0719.jpg
メシにありつけたのは、信楽市街地まで戻って来てから。マッタケうどんを頼んだら、後で値段にびっくりww優しいおばちゃんが、本来なら1500円以上買い物した人にしかあげない足湯券をくれました!せかっくなのでもと来た道を辿って足湯屋へ。
DSC_0724.jpg
乳首がエロイ信楽焼(♀)が特等席を占領してました。
DSC_0730.jpg
仲良く足湯♪足湯で同席していた方は、また名古屋から来られた方。う~ん、今日名古屋出身の人に声をかけられるのは2度目。またいつか名古屋にでも行ってみるかな。
DSC_0731.jpg
足湯で冷えていた足が復活!帰宅後、日課のジムへ向かう。今日の走行距離はバイクがざっと200キロ+ジムでのランニング8キロ。今日は走りまくったなぁ!w
この季節のツーリングは気持ちがいいっすね!
梅雨の季節で連日蒸し風呂状態の中、昨日と今日は爽快に晴れ、気分も幾分かはスッキリ。
今日はバイクの点検をしてもらいに、行き付けの店へ行くついでに地元の風車を観にいきました。
DSC06883.jpg
台風が接近しているためか、風が強く風車も快調に回っていました。実は回っている光景を見るときのほうが少ないこの風車w今まではオブジェでしかないと揶揄されていましたが、原発問題を歯切りにクリーンエネルギーが見直されていますね!青空の下に回る風車は絵になります。
DSC06870_convert_20110624223735.jpg
ここ最近は梅雨空ばかり観ていただけに青空が恋しくなっていたのかな。

トラックバックテーマ 第1223回「とっておきの【空】の写真、下さい!」


天気予報によれば、また明日から曇り空が向こう一週間す~~~っと続くそうだ。。。
あ。そういえば今日布団干すの忘れちゃったな、、
DSC06890_convert_20110624230007.jpg
寄り道も終えて、バイク店へ。点検は1時間ばかりかかるとのことなので、店に展示中のCBRを試乗させてもらうことに。店長さん曰く、僕が乗っている400より排気量が小さいから玩具の様に感じるかも、とのこと。
DSC06891_convert_20110624230106.jpg
試乗中に並木道に寄り、撮影。もっといい写真を撮りたかったンだけどバッテリーが。。。。。。コンデジのバッテリーってすぐ切れちゃうんですよね。。
スーパースポーツタイプなだけに、ネイキッドと違いアクセルを少し回すだけでかなりスピードが出ます。でも中型だからか、振動が気になりました。っま、結論としては今乗ってるスーフォアの方が良いとうことでひと段落w
今の時期は藤の花が満開。琵琶湖のさざなみ街道からちょっと入ったところにある、の名所へ行ってきました。
DSC06116_convert_20110513204340.jpg
テンプレートを、こないだの奈良花見ツーリングの時のショットにしてみました。桜は季節はずれですが。。w悲しいニュースが続く中、せめてブログの雰囲気ぐらいは華やかにしたいなと思ってやっちゃいましたが。。。う~ん、また変えるかw
DSC06145_convert_20110513204527.jpg
例えるなら桜は初々しい女子高生で、藤の花は大人のお淑やかなセニョリータだろうか。淡い紫色からは大人の色気が感じられますねwこの↑の写真は天道虫かなンか小さな奴がついてますが、まるでホクロの様です。口元にホクロをつけた飾らない淑女。。。。相変わらず如何わしい妄想をしてしまします。。。w

今日は一日中、家にこもって明日の試験に向けて勉強する予定だったンだけど、家の周りの工事の騒音が酷過ぎるので外で飯を食うことに。この藤の名所に行ったのも昼飯のついでだったんだけど、地元にこんな綺麗な女の子が咲いている名所があったとは知りませんでした。
DSC06103_convert_20110513204554.jpg
今日食ってきた九州ラーメン。スープはまぁまぁだけど、細麺が美味い!麺の固さはふつうにしましたが、替え玉はちょっと固めに。店の人は九州出身のひとだろうけど、藤の名所の神社はどこか教えてくれました!
DSC06175_convert_20110513205222.jpg
草津の藤の名所の神社は3箇所あるんだけど、一番賑わっていたのがこの三大神社。
cf三大神社の藤
品種:ノダフジ 名づけて野田藤子ちゃんですね。可憐な藤色がキュンと来ます。
樹齢(伝承)400年 え。。。。大人の花とはいえ。。これはちょっと熟女過ぎますねw

DSC06122_convert_20110513204814.jpg
蜂がせっせと蜜を蓄えていました。
他にも支那神社も行ってきましたが↓こっちの藤子ちゃんもイイね!静かな雰囲気で鑑賞したい方は支那神社がお勧め。
DSC06224_convert_20110513204837.jpg
さて。。。現実逃避は終わり。
あすのJSDFの幹部の試験に向けて勉強するか。。。負け戦になりますが。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。