上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、新聞やNHKを観て知ったニュース、フェイスブックの時価総額を知って正直驚いた。IT企業最大規模の株式上昇と見積もられているわけだが、ここまで大きな企業だとは知らなかった。以下、NHK

フェイスブック 上場申請
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120202/t10015716081000.html
世界最大の交流サイト「フェイスブック」が、事業を拡大するためアメリカの株式市場に上場することになりました。これによってフェイスブックの企業価値を示す指標となる時価総額は、1000億ドル(日本円でおよそ7兆6000億円)に上るとみられ、IT企業としては過去最大規模の上場となる見通しです。



僕もフェイスブックは最近やりだして、去年の年末に上記のページを開いてみた。対象はゲバラ好きの人で、言語は日本語とスペイン語。ブログでもそうですが、原文から下手ですがいつも翻訳して、ゲバラの言葉を引用しているので、自然とフェイスブック上ではスペイン語圏のユーザーが仲間入りしてくるわけですな。

このフェイスブックというのは「いいね!」というボタンがあって、これは英語、スペイン語ならLike!やMe gusta!に対応しているんだけど、このFC2の拍手ボタンのようのものかな。大きな違いは実名で表記される点。

このフェイスブック・ページが予想以上に盛り上がって嬉しいんだけど、ファン数が100を超えると、どうやらページの名称を永久に変えられないらしい。。いまさっき確認したらファン数が99になってたので、あと一人増えたらずっとチェ・ゲバラ研究室のままになるわけっすね。。

実はカストロ・ゲバラ研究室にしようか迷ったんですが、結局カストロさんは別につくることにしました。今日作ったばかりで、まだ非公開なのでファンは僕だけです。だれか「いいね!」ボタンを押してやってくださいwゲバラの方は当分99のままでいいです

ちなみに、フェイスブックに対しては少し懐疑的なところもあるので、場合によっては僕のページは閉鎖されるかもしれませんので、ご容赦を。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。