上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月の4日、カストロさんはベネズエラのTV番組La Hojilla のインタビューに出演され、そのときの写真が昨日の木曜日、CubaDebate上で公開された。85歳のコマンダンテは、痩せ衰えられてはいるものの、重病や死亡説などネット上に流れたデマは一掃された。
Fidel concedió entrevista a programa La Hojilla de Venezolana de Televisión (+ Fotos y Video)
fidel-castro-cuba-mario-silva3-580x435.jpg
二ヶ月近く、姿を見せてこられなかったカストロさん。ベネズエラのコメンテーター、マリオ・シルバさんと話されている写真の公開は、コマンダンテの健康状態を心配する世界中の人々に安心を与えたに違いない。マリオさんは間違ったカストロさんの健康状態に関する情報を正すために、ハバナへ赴かれた。
fidel-castro-cuba-mario-silva-580x435.jpg
マリオ・シルバさんとカストロさん。9月4日、日曜日に撮影された写真。↓のグランマ一面はそのことを示すものだろうか。以前もカストロさんが復活されたときに、グランマの日付と共に写られていた。相変わらずのジャージスタイル。
fidel-castro-cuba-mario-silva2-580x435.jpg


日本のメディアはまだこのニュースを伝えていませんが、世界中のメディアがデマが一掃されたニュースを伝えている。
New Fidel Castro photos aim to dispel health rumors By Shasta Darlington, CNN
aim to dispelの表現はCNNらしいっすねw
Venezuela TV Reporter Interviews Fidel Castro, Shows Him in Good Health 
Latin American Herald Tribune
スポンサーサイト
持病のため緊急手術を受けるために、キューバに滞在していたチャベス大統領は28日にカストロさんと会談された。
encuentro-fidel-castro-hugo-chavez4.jpg
共にグランマを読む二人。世界が揺れているだけに、国際情勢からは目が離せませんね。
フィデルが政治の舞台から降り、頼もしいリーダーがいなくなったキューバベネズエラも同様にチャベスの後を継ぐリーダーがいない問題に悩まされている。国内では電力不足が発生しているそうだ。どうやら中南米の両国の事情は、日本の現状と共通するところがあるらしい。

しかし、彼らを取り巻く状況はわが日本より深刻だ。キューバでは、長年、社会主義体制を持続させてきただけに、市場経済への移行には警戒感が依然残っているようだ。

長年、山積してきた問題を解決しなければならないことは、先の第6回共産党大会で確認された。今後、キューバで起こり得るシナリオとは?資本主義に移行するかどうかはキューバ国民自身が、決めることだろう。

以下は、朝日新聞の今日のネット版記事。

重病説のチャベス氏の映像放送 カストロ前議長と会話
2011年6月30日10時23分
重病説が流れている反米左派のベネズエラチャベス大統領のビデオ映像が29日、キューバの国営テレビで放送された。キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長と笑顔で会話をする音声付きの映像で、健在をアピールする狙いとみられる。

 ハバナからの情報によると映像は25分ほど。2人ともスポーツ着姿で、思い出話をしたり、28日付の新聞を一緒に読んだりする様子を写している。

 一方で、地元メディアによると、ベネズエラ当局は29日、来月5日に同国内で開催予定だったラテンアメリカ・カリブ首脳会議を、チャベス氏の健康状態を理由に延期したと発表した。



encuentro-fidel-castro-hugo-chavez5.jpg
映像はCubaDebateでも公開されています。
Imágenes del encuentro de Fidel y Chávez (Video + Fotos)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。