ラテンアメリカで最も注目されるトリオが、7月23日ハバナで会っていたことがCubaDebateの記事より明らかになった。
En fotos: Fidel, Chávez y Maradona en La Habana (+ Video)
fidel-chavez-maradona-580x386.jpg
拳で友情を確かめ合うマラドーナ監督とチャベス大統領。
マッチョな二人を仲介するのはコマンダンテ・フィデル・カストロ
maradona-y-fidel-chavez-1-580x386.jpg
カストロさんも元気そうで何よりです。
以下、朝日新聞の記事

チャベス大統領、キューバから電撃帰国 「がん治った
キューバでがんの治療を受けていたベネズエラのチャベス大統領が23日夜、予告なしに帰国した。国営テレビは、国際空港に到着した飛行機から元気な様子でタラップを下り、出迎えた閣僚らに笑顔であいさつするチャベス氏の様子を伝えた。

 チャベス氏は「ちょうど1週間前、今より元気になって帰ってくると約束したが、その通り帰ってきた」と語った。1週間の化学療法の後、検査をした結果、悪性細胞は見つからなかったとしている。

 ハバナで治療していた間、エクアドルのコレア大統領やニカラグアのオルテガ大統領らが見舞いに訪れた。22日には友人でアルゼンチンのサッカー元代表監督マラドーナ氏も訪れたという。(ハバナ=平山亜理)




健康が第一っすね。
スポンサーサイト
今日はマラドーナ監督の50歳のお誕生日。
Maradona cumple 50 años en el olimpo de los mitos
彼はWカップでもそうだったが、ここ数日、喜怒哀楽が激しい。
相変わらず表情豊かな方ですね。
maradonafeliz.jpg

こないだWカップで注目を浴びた占い師のタコのパウル君が亡くなった時に、
ツイッター上で次のように書き込んでいたのは記憶に新しい。
"Estoy feliz de que te hayas ido "Psycho Pulpo”.
Por tu culpa perdimos la Copa del Mundo"
「おれはお前が逝っちまって嬉しいよ、占いダコ野郎。
俺たちがW杯で負けたのはお前のせいだからな」

マラドーナは母国アルゼンチンを率いてW杯に挑んだが、準々決勝でドイツに0-4の敗戦。試合前にパウル君がドイツ勝利を予想した。あのときの恨みをまだ根に持っていたwwwメシウマ状態のマラドーナさん

そんなマラドーナさんも、先の記事で書いたが、ネストル・キルチネル前大統領の急死のニュースにかなり悲しまれた。
Maradona y otros ídolos del deporte argentino lamentan muerte de Kirchner
diego-armando-maradona-press.jpg
ネストルさんは政治家としてだけでなく、スポーツ界との交流も深かったらしく、マラドーナさんとは、個人的にも良好な関係を築いていたらしい。アルゼンチン国民として、友人として、ショックが大きかったのだろう。
reunion-maradona-kirchner-olivos-telam_claima20100917_0296_4.jpg

マラドーナさんの政治的立場は複雑だと、前に何かの本で読んだことがある。
ゲバラのタトゥーをしているがあまり深い意味はないのだろう。
maradona-che.jpg
カストロさんとも仲が良く、療養中のときはキューバにお世話になっていたらしい。
maradona_83471a.jpg
そういや、ジャケットをプレゼントされたとき、かなりカストロさんに懐かれていましたねw


僕は感情をそのまま、表情に出されるマラドーナさんはとても好きなのでこれからも頑張って欲しいっすね!