上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
被災地へボランティアへも行けず、もどかしい思いでいるのもなんだと考え、地元の献血センターへちょっくら行って来ました。受付で成分献血だとありがたいのですが、と言われたので言われるがままに1時間かかる成分献血をすることに。。。受付のお姉さんが美人だったから仕方ない
DSC05967_convert_20110426175209.jpg
献血したら、石川遼のファイルと粗品にボディソープを頂きました。どうも石川君は、いけ好かないンで気分を害しましたが、まぁ献血ルームの対応も良かったし、受付の方も綺麗な方だったしトータルではいい気分で帰ることが出来ました。

赤十字では義捐金という形でも支援できますが(むしろその方がベストっぽいけど)僕は金なんか持ってませんから。。。

成分献血は、血小板とかだけを採ってもらって、ヘモグロビンは元に戻すんですよね。だから1時間もかかる。ベッドで国会中継で国会議員がグダグダ言っているのを聞きながら採血してもらってたら、うとうと寝てしまいましたw

まぁ400ml抜こうが大したことありませんよ。運動はしないほうがいいと言われましたが、いつもの日課なので血が吹き出るのを覚悟で、ジムで軽く8キロぐらい走って帰りました。予想通りこれぐらいなら大丈夫っすね。

帰ったら無性に腹が減ったので、部屋においておいたスコッチをチビチビやりながら今日の日記をこうして書いていますw。いつもより口が悪くて暴走しているのは、酔ってるせいかもしれません。それにしても、成分献血で抜かれた血小板袋の黄色い液と今飲んでいるスコッチの水割りって同じ色をしていますねww400ml飲んだら抜かれた分を埋め合わせられますが、さすがにそこまでは飲めそうにないっすね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。