上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルグアイで行われたインタビュー文を読んでいたら、ゲバラの名言集でみかけた言葉を発見した。
「女好きをやめるぐらいなら、男であることをやめる」。接続法過去形は難しいけど、これがでてきたら名言フラグなんっすね!以前、カストロさんの演説でこの文法を解説したので、まずは下記の記事を参照してほしい。
2011.09.29 もし私は生まれ変わっても、今と同じ様になるだろう~接続法過去形deカストロの名言~
2011.10.02 たとえソ連が崩壊しても、我々は闘い続けていくであろう!~接続法過去形deカストロの演説~

PERIODISTA:Quisiera que me contestara algunas de estas preguntas: cómo vive usted, qué come usted, si usted bebe, si usted fuma, y con el perdón de las damas- si le gustan las mujeres.
私のいくつかの質問に答えて頂きたいのですが:どのように生活を営まれているか、お酒やタバコを嗜まれるか、もし失礼でなければ、あなたは女性についてどう思われているかについて、お聞かせください。

COMANDANTE GUEVARA:Dejaría de ser hombre si no me gustaran las mujeres. Ahora, dejaría de ser revolucionario si yo dejara de cumplir uno solo de mis deberes como revolucionario y de mis deberes conyugales, porque me gustaran las mujeres.
女を好きにならないぐらいなら、私は男であることをやめる。女好きだからという理由で、革命家としての使命や、夫婦間の義務を果たせないぐらいなら、私は革命家であることをやめる。(意訳)

【語句解説】
記者がquererの接続法過去形を用いているが、ここでは現実に反する過程文として用いられているわけではない。
quisiera接続法ra3人称>querer(接続法ra 直説法過去未来で【婉曲】を表現)
contestara接続法過去ra3>contestar同上

ゲバラの応答箇所で、今回の学習のポイントの文法、接続法過去ra形が3か所用いられている。カストロさんの演説で解説したとおり、過去未来形と組み合わせて用いることで、「現実の事実に反した仮定」を表現できる。
Dejaría過去未来1>dejar
dejar de +名詞、不定詞で「~しない、やめる」を表現できる
例えば。。。w
Deja de pensar en el Che.で、「ゲバラのことを考えるのをやめなさい。」となる

gustaran接続法ra3s>gustar

dejara接続法ra1>dejar

conyugal夫婦の
deberes conyugales夫婦間の義務

と、まぁ。。。素人が解説してみました。誤りがあればコメントでこっそりご指摘お願いしますw。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hastasiempre.blog104.fc2.com/tb.php/370-838ab353
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。