上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青山さんがゲバラ動画。18日にヨウツベとニコニコ動画に掲載されていました。
共産主義に賛同しないが、ゲバラが祖国に抱いている思い、無私無欲の精神に魅かれる点で僕の見解と一致します。

ゲバラというと左翼のイメージ=共産主義のシンパが崇拝しているって先入観があるかもしれないけど、実情はそうではない。いってみれば日本の左翼とラテンアメリカのそれとはまったくもって「覚悟」という点で敷居が違うのだ。

ゲバラは確かに、カストロさんと違って生粋のコミュニストだが、正々堂々とスターリニズム、それに伴う不正を批判した。政治家としては失格かも知れないが、これが本当の革命家の覚悟に違いない。

ちなみに、青山さんのこの動画をフェイスブックページで絶賛したところ、いいね!の数が3~4,5ぐらい減りましたw政治色はなるべく出さないようにしますが、僕は青山さんと同じようにゲバラを全肯定はしない。

盲目に崇拝するなら「研究室」と名乗る資格もないだろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hastasiempre.blog104.fc2.com/tb.php/410-610c6b70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。