上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年はキューバ危機からちょうど50年という節目ということもあって先月そのことについて書いていた。

危機から1か月半が経過した12月初旬、マセオの命日を迎えた。50年前の今日、マセオの命日にあたってゲバラが行った演説の記録音声が残っている。
Compañeros..Hoy se cumple un año más del 66 aniversario de la caída del Titán de Bronce en la lucha por la liberación de Cuba.
同志諸君 われわれは今日、キューバ解放のための戦いに殉じた青銅のタイタンの戦死66周年記念日を迎えた。
Como todos los años, el pueblo de Cuba acude a rendirle su homenaje.
例年のように、キューバ人民は彼に敬意を表するために集った。

キューバ危機を振り返りながら国民に語りかけた。
Nuestro pueblo todo fue un Maceo
われわれ皆がマセオであった。

陸海空すべての領域で核戦争の可能性をはらんでいた。キューバ国民は尊厳をもって闘う覚悟であった。アントニオ・マセオが遺した有名な一句がすべてを物語っている。
sus palabras, sus frases tan queridas resuenan tan hondo en el corazón de los cubanos, y es de obligada recordación esa frase que está inscripta al costado del monumento:
記念碑の基部に刻まれているマセオのなじみ深い言葉は、キューバ人の心に深く響き、記憶されて然るべき一句なのである。
“Quien intente apoderarse de Cuba, recogerá el polvo de su suelo anegado en sangre, si no perece en la lucha". Ese fue el espíritu de Antonio Maceo y ese fue el espíritu de nuestro pueblo.
「キューバを征服しようとする者は、戦闘で死滅するか、血の海となった大地の埃をつかむことになるであろう。」この言葉こそアントニオ・マセオの真髄であり、わが人民の精神であった。

乗馬 カラー 4 - コピー - コピー

ゲバラが語る通りこの一句はサンティアゴ・デ・クーバのマセオの像の基部に刻まれている。
第二次独立戦争で果敢に戦ったマセオは、1896年12月7日に倒れた。この日はいまでもキューバの祝日に当たる。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hastasiempre.blog104.fc2.com/tb.php/457-eda1cd01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。