上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の国連総会で米国の対キューバ経済・通商・金融禁輸措置を解除要請に対し、賛成187カ国、反対2国(米国、イスラエル)、棄権3カ国(マーシャル諸島、ミクロネシア、パラオ)という圧倒的大差で採択された。
これをCubaDebateではキューバの勝利として書かれ、国際世論の支持とともに、多くのお祝いのコメントが寄せられた。
¡Victoria de Cuba! 187 países apoyan resolución contra el bloqueo
もはやキューバに対する経済制裁を望んでいるのはアンクルサムとその取巻きであるイスラエルだけっすね。
caricatura322.jpg
CubaDebateの記事ではこれまでアメリカがキューバに対して行ってきた経済制裁について、共和党と民主党に分けて表にまとめられてました。この中でも悪名高いのがニクソンやブッシュ親子ですね。
Hoy votación en la ONU: ¡Abajo el bloqueo!
infografia-bloqueo-genicida-contra-cuba.jpg
この決議の採択において、ヤンキーとその一味を除く、世界中の国が対キューバ経済封鎖が、国連憲章、国際法、民族自決権、内部問題不干渉、国内政策の域外適用、自由貿易に反していると主張しているにもかかわらず、経済封鎖が続けられている。こんな不条理なことをしていては、なんのための国連なのか?って疑問の声も当然出てきますね。
ただ日本で、アメリカ様に不都合なニュースは大概報道されないので、日本では地球の裏側でこんな不条理なことが起こっていることが知られていない。恐らくほかの国も同じような感じだろう。

でもさすがに、こんな根拠もない経済封鎖を続けていれば、アメリカに対する非難の声が高まり続けるので、近い将来、キューバ経済制裁は解除されそうっすね。
El Bloqueo de EEUU es un acto unilateral que debe cesar unilateralmente
国連総会でキューバの外務大臣はアメリカの経済制裁は一方的であり、不当であることを国際社会に呼びかけた。

なかでも興味深いのがこの箇所
Señor Presidente:

Es indignante e insólito que la política de bloqueo y subversión de los Estados Unidos contra Cuba siga siendo guiada por la lógica del memorando del subsecretario asistente de Estado Lester Mallory, escrito el 6 de abril de 1960 y desclasificado hace pocos años, cuyo texto cito:

“La mayoría de los cubanos apoyan a Castro [...] No existe una oposición política efectiva [...] El único medio posible para hacerle perder el apoyo interno [al gobierno] es provocar el desengaño y el desaliento mediante la insatisfacción económica y la penuria [...] Hay que poner en práctica rápidamente todos los medios posibles para debilitar la vida económica [...] negándole a Cuba dinero y suministros con el fin de reducir los salarios nominales y reales, con el objetivo de provocar hambre, desesperación y el derrocamiento del gobierno”. Fin de la cita.
最近、1960年の機密文書が公開され、アメリカによる経済制裁の本当の狙いは、キューバ市民を物質的に追い込むことによって内部から崩壊させ、カストロ体制を崩すことが目的だと書かれている。
要するにアメリカにとって目障りなカストロを打倒するために、キューバの市民を経済封鎖によって虐げてきたのだ。しかし、アンクルサムの読みは外れ、今でもキューバの人民はカストロさんを愛し続けている。物質的には困窮していても、精神的には充足しているキューバはアンクルサムの不当な制裁に屈せず、半世紀ものの間、不当な経済封鎖が続けられてきたのだ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hastasiempre.blog104.fc2.com/tb.php/69-00b0083f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。