上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の朝日新聞にカストロさんが17日に母校の大学生へ語った際の発言が取り上げられていた。
以下はasahi.comより引用

カストロ前議長、党トップの辞任示唆? 会合で発言
【ロサンゼルス=堀内隆】キューバからの情報によると、フィデル・カストロ国家評議会前議長(84)が17日、ハバナ大学生との会合で「地位を捨てるのに一瞬たりとも迷うことはない」と発言した。病気療養のため2008年に議長を辞任した後も共産党第1書記の肩書は持っているカストロ氏が、党トップを辞任する可能性をほのめかしたとの観測が出ている。

 カストロ氏は会合で「私は病気になり、いくつかの権限を手放した。ずっと何かに専念できる状況にはない」と発言。さらに「私は理念のために戦う一兵卒に過ぎない」「この場で第1書記として話しているわけではない」とも語り、地位に執着しない姿勢を重ねて強調した。

 キューバでは来年4月下旬、党人事を決める第6回共産党大会が予定されており、1965年の結党以来、第1書記の座を占めてきたカストロ氏の去就は大きな焦点の一つだ。ただ、党のポストは自発的な辞任はできず、党大会で承認される必要がある。


fidel Msj_a_Estudiantes_12

会合での発言は前の記事でも触れましたがCuba Debateで紹介されています。
Fidel con los estudiantes: “Las ideas de hace cinco años son más actuales que entonces” (+ Fotos y Video)
18 NOVIEMBRE 2010


Fidel aclara que él no asiste a este encuentro con los jóvenes en calidad de Primer Secretario. “Yo me enfermé e hice lo que debía hacer: delegué mis atribuciones. No puedo hacer algo que no estoy en condiciones de dedicarle todo el tiempo. Si yo mismo no sabía si iba a salir de aquello”
フィデルは、(共産党)第1書記としてこの若者との会合に、出席したのではないことを明確にした。「私は病気になり、いくつかの権限を手放した。ずっと何かに専念できる状況にはない。」
(...)
Reconoce Fidel que “está contento, porque el país está marchando, a pesar de todos los desafíos”. Aclara que “yo solo soy un soldado de las ideas, como escribí por ahí. No vacilé ni un segundo al deponer mis cargos.”
フィデル「様々な(アンクルサムから)挑発があるものの、私たちの国が上手くいっていることに満足している。」そして次のように明言した「ここにも記しているように、私は理念のために戦う一兵卒に過ぎない。地位を捨てるのに一瞬たりとも迷うことはない」


fidel-castro-9477-roberto-chile-580x385.jpg

今年の9月の末にもハバナ大学で演説されてますね。
カストロさん ハバナ大学の学生へ核戦争の脅威を呼びかける

Wikipediaにもフィデル・カストロの項目では、様々な地位が書かれているが、任期はもう終わっている。
国家評議会議長 (Presidente del Consejo de Estado)1976年12月3日 – 2008年2月24日
閣僚評議会議長(Presidente del Consejo de Ministros)1976年12月3日 – 2008年2月24日
これは現在のキューバの首相の正式名称。
非同盟諸国首脳会議事務総長
任期: 1979年9月10日 – 1983年3月6日
2006年9月16日 – 2008年2月24日

しかし、一つだけまだ任期が終わってないのが残っていたんですねw
キューバ共産党第一書記Primer Secretario del Partido Comunista de Cuba
Desde el 3 de octubre de 1965
1965年はPCCキューバ共産党が結成された年っすね。
でもカストロさんが書記を辞めてしまったら、機関紙のグランマに書評とかも書かなくなってしまうのかなぁ。。。。政治は無理でもカストロさんには国際情勢などについて世界に向けて語り続けてもらいたいっすね。
SOLDADO DE LAS IDEAS理念のために戦う一兵卒としてこれからも頑張ってほしいものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hastasiempre.blog104.fc2.com/tb.php/80-aa4a150a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。